キャッシングの罠

アルコシステムには関係ないけど紹介屋、整理屋

紹介屋、整理屋に注意!

紹介屋という正式な職業はないんだけど、「うちでは貸せないけど融資してくれる会社を紹介しましょう。」「そのかわり紹介手数料を○○%とか、20万いただきます。」とかなんとかもっともらしい事を言います。

そして信じて申し込んだ人の個人情報を聞き出し、ヤミ金とかそれに近い所から別に紹介せず借りてピンハネします。

紹介してないのに紹介したふりをして紹介料を取ります。

紹介屋は、一見すると消費者金融などに見えて借金で首が回らないとか、追い込まれていたりして、わらにもすがりたい時はついだまされてしまいます。冷静な時はだまされないので、お金に困った時もまず落ち着きましょう。


整理屋も、全部まとめてあげるから、3割手数料を払って下さいとか言います。

最初は丁寧に話してくるけど、申し込んだ側が迷っていると、「何?、自信無いの?、怖いの?」とかため口になって行って来たりします。(実話、断りましたが)

うますぎる話は無いと言う事で、もし、アルコシステムに融資を断られてもヤミ金融とか紹介屋とか、整理屋には申し込まない様にしてください。スポーツ新聞や2、3流のマンガ雑誌の裏表紙に載ってるような広告は信じてはダメです。

メールマガジン広告の他社20件までOKとか、金利1.7%とかも当然うそですから注意して下さい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。